バイトをはじめる目的

バイト先で友達を作るには?

中期間のバイトで多くの友達づくりを

人生の友ともいえる人物との出会いは、学生時代にある場合が多い。学生の間に作った友達が、その後生涯をかけて付き合っていくといったケースがよくある。そのため、限られた学生の期間で、長く付き合っていくことができる友達を作っておくのがいいだろう。しかし、どのようにすれば出会いを求めることができるのかについて、知っておかなければならない。学校の教室だけでは、出会うことができる人数についてはどうしても限られるという問題がある。
そこで、バイト先での人との出会いをきっかけとして、無二の人物を探す友達づくりができるといえる。この場合、どの程度の期間のバイトを選ぶかが鍵となるだろう。多くの人と出会いたいのであれば、短期のバイトが向いている。一つの仕事に従事する期間が短いため、多くの職場を渡り歩き多数の人との出会いが可能だ。しかし、短期のバイトでは、同僚たちと接する機会が少ないため、友好関係を築くには時間が足りないといった面もある。他人との友好な間柄を築くためには、多少の時間が必要になるだろう。
バランスを考えるならば、中期間のアルバイトが友達づくりには向いている傾向にある。ある程度の仕事の期間を経て、友達となれる人物が誰であるかが分かってくるのだ。また、ある程度の期間を経て新たな職場でバイトを始めることにより、そこから新たな友達の人脈作りを始められる。各種のバイト経験による友達づくりの結果が、今後の人生を豊かにしてくれるだろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2016年5月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ